台湾で安く快適にネット環境をつくれるコツを教えます

台湾的Wi-Fルーター-台湾を安く快適に遊ぶ-




台北 台湾MRT

【時刻表・路線図・乗り換え】台湾MRT桃園空港線台北駅

更新日:


桃園空港と台北駅を結ぶMRT桃園空港線が2017年に開通してから、桃園空港へのアクセスが便利になりました。.

台北駅から直達車(快速線)を利用することで、桃園空港第1ターミナルまで「約36分」で到着することができます。

今回は、台北駅からMRT台湾駅までの行き方とMRT桃園空港線について紹介したいと思います。

【中国語ができると台湾旅行が3倍楽しくなる!】台湾のMRTで使える中国語

MRT桃園空港線台北駅の行き方

MRT桃園空港線台北駅は、台北駅から歩いていける距離にありますが、少し離れています。
歩いて5〜10分くらいの距離ですが、地下道から行けば、信号などがないのでスムーズに行くことができます。

地図では台北駅の隣にある紫色のエリアがMRT台北駅です。

台北駅のB1にある地下道からMRT台北駅に行けます。


長い通路を歩き終えるとMRT台北駅に到着します。

エスカレーターで地下に降りるとMRT桃園空港線台北駅に出ます。

竹林などの庭園があって高級感がある。

MRT桃園空港線の路線図

現在MRT桃園空港線は、台北駅から環北駅まで合計21の駅で構成されています。
普通車は、すべての駅に停車します。
直達車(快速線)は、台北駅と環北駅を合わせて7つの駅にしか停車しません。

直達車に乗ると台北-桃園空港(第1ターミナル)間を約36分で移動できます。

2019年現在で21の駅があります。
予定では、あと3駅追加されるみたいです。

MRT桃園空港線台北駅の時刻表

MRT桃園空港線台北駅は、始発が朝6時から、終電は23時まであります。
詳しくは下記のリンクからお調べください。

MRT台北駅(空港線)時刻表

MRT桃園空港線台北駅の空港までの運賃

台北駅から桃園空港(第1・第2ターミナル)までの運賃が「160元」です。
桃園空港以降の駅や終点の環北までも160元なので、いかに「台北-桃園空港」がメインなのかが運賃表で分かります。

桃園空港から終点まで運賃は変わらず160元。

悠遊カードが使えるので便利ですね。

MRTは、快速である「直達車」と各駅停車の「普通車」がある。

MRT桃園空港線の車内について

快速線である「直達車」の車内は左右2列シートになっています。
2列シートだといかにも上級車両のような雰囲気があります。
普通車の車内は、日本でもおなじみの乗客同士が顔を合わせる座席になっています。

直達車(快速)の車内。

大きい荷物が入る荷物入れ。

直達車(快速)はスマホの充電ができます。

緑色の枠内にスマホを置いて、接続をすると充電ができます。

普通車座席は、乗客が向き合うようになっている。

普通車も荷物入れがあります。

MRT桃園空港線の無料Wi-Fiについて

MRT桃園空港線には、無料で提供しているWi-Fi「TyMetro」があります。
桃園空港線の車内や各駅で使用できます。

日本から桃園空港に着いて、ネットが繋がらない時などは使用してみてはいかがでしょうか。

車内にある「TyMetro」のステッカー。

「TyMetro」はログインしてから使用することができます。

「TyMetro」については、別記事でまとめましたので、合わせてご覧になってください。

台北駅で使えるSakura Mobile

今回は「Sakura Mobile」のWi-Fiルーターを使いました。

台北駅周辺を歩く時にグーグルマップが使えるとかなり便利です。

Wi-Fiルーターがあるとネットでいつでも位置確認ができるので台北観光であると便利です。

1台のWi-Fiルーターでスマホ5台まで使えるので家族連れや友人達と一緒に使えて便利です



まとめ

今回は、MRT桃園空港線台北駅についてまとめてみました。
空港線の路線図や運賃、または車内の設備などを紹介してみました。

この空港線がまだ開通していない時は、桃園空港行きのバスや新幹線桃園駅からシャトルバスに乗らないと空港まで行けませんでした。(タクシーは除く)

この空港線を利用することにより、台北と桃園空港(第1ターミナル)間が約36分で行けるようになり、かなり快適に移動することができます。
これからも台湾の交通が発展して便利になってもらいたいですね。

それでは皆様、MRT桃園空港線で快適な台湾旅行を!

台湾専用Wi-Fiルーターランキング

台湾現地で使える台湾専用Wi-Fiルーターのランキングです。どのルーターも台湾で実際に使用しました。詳しくは詳細記事をご覧ください

【1日680円4G無制限・桃園空港受取返却可能】Sakura Mobile(旧Funwifi)ルーター

1日680円で台湾全土で4G容量無制限。台湾桃園空港で受取・返却ができる。台湾最大キャリアの中華電信の4GLTEが使い放題

【1日590円4G無制限・送料無料】台湾データWi-Fiルーター

1日590円で台湾全土で4Gが使い放題できるレンタルWi-Fiルーター。5台同時に接続可能。自宅配送(往復)無料

【台湾専用ルーター、プラン豊富】Wi-Ho!Wi-Fiルーター

台湾専用4GLTEのレンタルWi-Fiルーター。国内6つの空港で受取・返却が可能。各種プランが豊富。










RECOMMEND

1

ハジメテどうしよう!桃園空港で買おうとしてたパイナップルケーキのお店「サニーヒル」が見つからないんだけど! マカセテここは、第1ターミナルだから、第2ターミナルまで行かないとお店がないんだよ。 ハジメ ...

2

台湾旅行で必ず必要なのがネット(Wi-Fi)環境です。. 台湾には無料で使えるWi-Fiがいくつかありますが、中でも台北市内で使用できる「Taipei Free」がわりと有名です。 今回は、この「Ta ...

3

ハジメテどうしよう! マカセテどうしたんだい? ハジメテ実は、今日の夜のフライトで日本に帰る予定だったんですけど、フライトが遅れて、明日の朝のフライトになってしまったんです。 ハジメテこれから朝まで、 ...

4

2016年11月に建てられた台中バスターミナル。. 20路線以上のバスが発着する台湾中部最大の長距離バスターミナルです。 台鉄台中駅から近いので、電車への乗り換えがとても便利な立地にあります。 今回は ...

5

台湾のバス会社で有名な国光客運バスターミナルが、台北駅近くに4つあります。. ◯台北駅バスターミナル ◯東三門バスターミナル ◯鄭州(北一門)バスターミナル ◯台北轉運站(台北バスターミナル) 長距離 ...

-台北, 台湾MRT

Copyright© 台湾的Wi-Fルーター-台湾を安く快適に遊ぶ- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.