台湾で安く快適にネット環境をつくれるコツを教えます

台湾的Wi-Fルーター-台湾を安く快適に遊ぶ-




Wi-Fi 台湾旅行

【台湾Wi-Fi口コミレビュー】iTaiwanを使用してみた(登録、設定方法)

更新日:


台湾に限らず海外旅行で必要なものと言えばネット(Wi-Fi)環境ですよね。
台湾には無料で提供している無料Wi-Fiサービスがいくつかあります。

その中でも、台湾政府が外国人観光客向けに提供している無料Wi-Fiサービス「iTaiwan」がよく知られています。

今回は、台湾旅行で「iTaiwan」を使用してみましたので紹介したいと思います。


 

台湾全域をカバーする無料Wi-Fi【iTaiwan】

「iTaiwan」は台湾政府が提供しているだけあって、Wi-Fiホットスポットは、台湾全土に広がっています。

「iTaiwan」は、主に公共機関や新幹線内、公衆電話などに数多く設置されています。

【iTaiwan】の登録方法

台湾で「iTaiwan」を使用するには登録が必要です。
専用サイトがあるのでそこで事前登録することができます。
iTaiwanサイト

※この事前登録はしなくても、現地の旅客服務中心で登録できます。(詳しくは下記で紹介しています)

「iTaiwan」サイトの左にある「散客線上登記」をタップします。

入国予定日、国名、パスポート番号を入力します。

下部に、生年月日、申請日数、メールアドレス、入国する空港を入力します
申請日数とは、「iTaiwan」を使用する日数を選択できます。30日・60日・90日まで選べます。

メッセージの最下部まで進み同意(Agree)します。


このような文章が出てくれば事前登録は完了です。
最初スマホで登録をしてみましたが、何度か失敗したのでパソコンでやってみたら成功しました。
もし上手く登録できなくても大丈夫です。台湾で申請しても登録できます(下記参照)

これで完了ではなく、台湾現地にある「旅客服務中心(ツーリストインフォメーション)」で最終登録をする必要があります。

【iTaiwan】の台湾現地での登録方法

「iTaiwan」は必ず現地で登録しなければなりません。
登録に必要なものは、パスポートだけです。

台湾各地にある「旅客服務中心(ツーリストインフォメーション)」で登録できます。「旅客服務中心」は、空港・高鉄新幹線駅・台鉄駅にあります。

桃園空港の旅客服務中心
 

高雄空港の旅客服務中心

嘉義駅の旅客服務中心

旅客服務中心の係員さんに、パスポートを渡して「iTaiwan」と言うだけで登録してくれます。

桃園空港の旅客服務中心(第1ターミナル)では、こんな資料を見せてもらいました。

旅客服務中心では、「iTaiwan」使用者の「パスポート番号」と「生年月日」を入力してくれます。
旅客服務中心の係員さんが言うには
「事前登録はしなくても大丈夫。」
「パスポートを提出すればすぐに使えます」
とのことです。

注意ポイント

「iTaiwan」は無料のWi-Fiサービスなので、あまり期待はできません。
使いたい場所に必ずホットスポットがあるわけではありませんし、ネットを使いながら移動ができないので思ったより不便です。
桃園空港の旅客服務中心で登録をした時に、係員さんから「あまり快適に使えませんよ」と言われて、その通りだと思いました。

ですので、上記した事前登録はしなくても、旅客服務中心にパスポートを提出するだけで、台湾で「iTaiwan」を使うことができるということです。

iTaiwanの使用方法

「iTaiwan」は、台湾全土にあるホットスポットで使用することができます。
「iTaiwan」のロゴを見かけたら、その近くで設定してみましょう。

1.スマホの「設定」でWi-Fiを「iTaiwan」に設定します。

2.ブラウザを開くと、「iTaiwan」のログイン画面が出現します。

3.「パスポート番号」と「生年月日」を入力します
※「パスポート番号」アルファベットは大文字です。
※「生年月日」は1950年1月1日なら「19500101」になります。
「iTaiwan」にチェックを入れて「登入」をタップします。

4.「無線上網認證成功」と表示されれば成功です。「開始上網」をタップしてネットが使えます。

まとめ

今回、台湾で「iTaiwan」を実際に使って登録方法や使用方法をまとめてみました。

空港の旅客服務中心で登録をした時に、係員さんから「あまり快適には使えませんよ」と言われて、実際に使ってみたら案の定、繋がらない事が多々ありました。

特に高鉄新幹線の中の「iTaiwan」は、ほとんど繋がらなかったので、あまり期待しない方が良いと思います。

普段、日本でネットをよく使用している方は、多少でもお金を出してSIMカードやWi-Fiルーターを利用したほうが、ストレスなく台湾旅行が楽しめると思います。

それでは皆様、楽しい台湾旅行をお過ごしください!

台湾専用Wi-Fiルーターランキング

台湾現地で使える台湾専用Wi-Fiルーターのランキングです。どのルーターも台湾で実際に使用しました。詳しくは詳細記事をご覧ください

【1日680円4G無制限・桃園空港受取返却可能】Sakura Mobile(旧Funwifi)ルーター

1日680円で台湾全土で4G容量無制限。台湾桃園空港で受取・返却ができる。台湾最大キャリアの中華電信の4GLTEが使い放題

【1日590円4G無制限・送料無料】台湾データWi-Fiルーター

1日590円で台湾全土で4Gが使い放題できるレンタルWi-Fiルーター。5台同時に接続可能。自宅配送(往復)無料

【台湾専用ルーター、プラン豊富】Wi-Ho!Wi-Fiルーター

台湾専用4GLTEのレンタルWi-Fiルーター。国内6つの空港で受取・返却が可能。各種プランが豊富。










RECOMMEND

1

ハジメテどうしよう!桃園空港で買おうとしてたパイナップルケーキのお店「サニーヒル」が見つからないんだけど! マカセテここは、第1ターミナルだから、第2ターミナルまで行かないとお店がないんだよ。 ハジメ ...

2

台湾旅行で必ず必要なのがネット(Wi-Fi)環境です。 台湾には無料で使えるWi-Fiがいくつかありますが、中でも台北市内で使用できる「Taipei Free」がわりと有名です。 今回は、この「Tai ...

3

ハジメテどうしよう! マカセテどうしたんだい? ハジメテ実は、今日の夜のフライトで日本に帰る予定だったんですけど、フライトが遅れて、明日の朝のフライトになってしまったんです。 ハジメテこれから朝まで、 ...

4

2016年11月に建てられた台中バスターミナル。 20路線以上のバスが発着する台湾中部最大の長距離バスターミナルです。 台鉄台中駅から近いので、電車への乗り換えがとても便利な立地にあります。 今回は、 ...

5

台湾のバス会社で有名な国光客運バスターミナルが、台北駅近くに4つあります。 ◯台北駅バスターミナル ◯東三門バスターミナル ◯鄭州(北一門)バスターミナル ◯台北轉運站(台北バスターミナル) 長距離バ ...

-Wi-Fi, 台湾旅行

Copyright© 台湾的Wi-Fルーター-台湾を安く快適に遊ぶ- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.